Q&A ガチンコ相談室

6.吹き抜けと収納スペースの
両立について

吹き抜けがある家が理想です。でも、収納スペースもたっぷりとりたいと考えています。
吹き抜けをつくると、そこにスペースが取られてしまい収納スペースが小さくなるイメージがありますが、両立することは可能でしょうか。

answer

収納の場所や方法を工夫すれば、可能です。吹き抜けのスペースを作ると確かに部屋は狭くなってしまうことはありますが、その分収納が減ってしまうわけではありません。

例えば、お子さまがまだ小さいご家庭であれば一緒に寝ることも多いのではないでしょうか。
ですから、お子さまが大きくなるまでは子ども部屋を確保する必要がなくなるので、その部屋を収納場所にしておくというのも一つの方法です。それとは逆に、今は吹き抜けのスペースを作っておいて、将来お子さまが生まれた時にそのスペースを子ども部屋にするという方法もございます。

収納の工夫の一つに、「収納スペースの中に収納スペースを作る」という工夫もございます。
和室の部屋に仏壇を置く場合、仏壇に関連する道具を収納する場所が必要になります。お線香や盆提灯など、こまごました物を「収納スペース内にある収納スペース」にしまえば、取り出しやすい上に部屋もスッキリするので一石二鳥です。

また、「キッチンの前のカウンター下に収納場所を作る」という方法もございます。大工さんによるオーダーメイドの収納スペースなので、少々お値段がかかってしまう場合もございますが、お料理本やその他細かいものが収納できるので、その分部屋を広くとることができますし、もちろん吹き抜けをつくることも可能。収納に関する小さな工夫をたくさんすれば、理想の家をつくることは難しいことではありません。

私たちS-STYLEでは、お客様のどんなご要望にも丁寧にお答えし、理想の家を建てるためのお手伝いをさせていただきます。ご相談は無料で行っておりますので、お気兼ねなくご相談くださいね。

PAGETOP