Q&A ガチンコ相談室

10.太陽光発電の本当。

最近は新築で太陽光発電を設置しているケースも多いみたいですが、設置はするべきでしょうか?また10数年で資金も回収できるというのは本当でしょうか?もし国からの補助があって購入割引などあれば今後はどうなっていくのでしょうか?

answer

大手電力会社に100パーセント電力をゆだねるのではなく、自分で発電方法を持つというお客様が増えてきましたね。これまではエコエネルギーで太陽光やを選ばれるお客様がいらっしゃいましたが、震災の後では、災害時のことを考えて選択されるお客様も増えてきています。

標準装備で太陽光発電がついている住宅、または自分でソーラーパネルをつける場合なと、色々とありますが、皆様気になされるのは、10年で資金回収ができるのかということです。実はここには一定基準があるのです。

10キロというのが分岐点になってきますが、10キロ未満でしたら、あえてソーラーパネルを乗せない方がいいでしょう。というのも、現在の売電単価が10年後も同じであるという保証はないですし、10年後はやすくなっていることが想像できるので、元が取れない可能性が高いです。エコエネルギーの採用という観点ではおすすめですが、資金回収の点では、ソーラーパネルの要領を考えた方がいいでしょう。そういった点もあって、【S-STYLE】では太陽光発電を標準装備にはしていません。

10キロ以上ですと、話が変わってきます。10キロ以上のソーラーパネルを乗せるための屋根を作ります。設置のための金額は350万円から400万円位が目安ですが、20年間で700万円から800万円ほどの利益が出てきます。そのためもしローンが組めるのであれば、こちらは乗せた方がお得になります。

ソーラーパネルには、自然災害保証や、出力保証があるので、一定期間は修理費用などはカバーされてきます。太陽光発電についてお悩みなら、ぜひ一度ご相談ください。

PAGETOP